FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

おばあちゃん私をきつく抱きしめて下さい-8-

おばあちゃんの大きな声を聞きつけて、家族全員がおばあちゃんの部屋に入ってきました。
「おふくろ、どうしたんだ?」
お父さんがおばあちゃんに聞きました。
「小梅が、小梅が」
おばあちゃんの悲壮な声を聞き、お父さんは私の寝ている所に来ました。
「小梅、どうした?」
「小梅の調子がおかしいんだよ!!」
おばあちゃんは、お父さんに言いました。
私は殆ど動くことができず、寝そべってか細い声で泣きつづました。

お姉ちゃんとお母さんが、
「小梅、病気みたい!」
「早く病院に連れていきましょう」
とお父さんに言いました。
「すぐに連れていこう、車を用意するから、小梅を頼む」
お父さんはそう言いながら出ていきました。

由紀ちゃんが私をバスタオルで優しく包み、お母さんが私を抱き抱えてくれました。
「小梅しっかりおし、私も一緒に行くから」
おばあちゃんが私の頭を優しくさすってくれました。

お母さんに抱き抱えられて、車に乗りました。
病院に着くまでおばあちゃんは、絶えず私の身体を優しくさすり続けてくれました。
「小梅、もう少しの辛抱だから頑張って」

他の犬や猫達の匂いが一杯漂う所に私は連れて行かれました。
白い服を着た人に私は預けられました。

『おばあちゃん、私を他の人に渡さないでください』
私は泣き続けました。
「小梅大丈夫だから、私たちはここにいるから」

私は長い間知らない人に預けられ、色々と触りわまられました。

「ワンちゃんは、"子宮蓄膿症"です」
「若いワンちゃんにしては珍しいです」
「手術をすれば治りますから、心配いりません」
獣医師がお父さんに言いました。

「そうですか!」
お父さんは、ほっとした様子で言いました。
「小梅は大丈夫ですか?」
おばあちゃんは、獣医師に聞きました。
「今から手術をすれば死ぬようなことはありません」
「安心してください」
「よかった」
おばあちゃんは安心した顔つきになりました。

「どれくらい入院するのですか?」
お母さんが聞きました。
「今日から1週間以内です」
「明日の夕方に一度見に来てください」
「それから傷口が癒えるまでの入院です」
獣医師は全員を見渡しながら言いました。

「それではよろしくお願いします」
家族全員で獣医師にお願いをしました。
「大丈夫ですから、心配しないでください」
「帰る前にワンちゃんに会ってください」
そう言いながら獣医師は、小梅のいる所に案内してくれました。

小梅は、相変わらず元気がなく寝そべっています。
おばあちゃんが、
「小梅や!大丈夫だから、すぐに元気になるから」
そう言って私の身体を優しくさすってくれました。
「しばらくここにいることになるから、でもすぐに迎えに来るから」
お父さん、お母さん、由紀ちゃんが代わる代わるそう言いながら、私の身体をさすってくれました。

『私は、皆と一緒に家に帰ります』
『私を置いて行かないでください』
私は精一杯泣きながら訴えました。
「すぐに迎えに来るから、少しの間辛抱しておくれ」
おばあちゃんは、私を抱きしめて言いました。
私はまた知らない人に預けられました。

そして私だけを残して全員部屋を出ていきました。
『おばあちゃん!私を置いて行かないで下さい』
『お父さん、お母さん、由紀ちゃん戻ってきてください』
『私も一緒に行きます』
私は精一杯皆に訴えました。
『ウオーン、ウオーン』
私の訴えも虚しく、皆部屋を出ていってしまいました。

『私を置いて行かないでください』
『一緒に家に連れて帰ってください』
私のか細い鳴き声が部屋に反響しました。

続く

theme : わんことの生活
genre : ペット

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。