スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

愛犬との別れの日とその後の家族-7.ぜんざい頂戴!!-

余震もほとんど無くなり、サリーも余震に怯えることなく、安心して悪戯をしています。

引き出しのつまみを「カリカリ」と噛み小さくしてしまったり、障子に前足をかけ破れるのがおもしろいのか、次々と障子を破る悪戯を繰りかえしては、家内から怒られ続けています。

ある日、私が仕事から帰って、パソコンを起動して、インターネットにアクセスしましたが、全くアクセス出来ません。

いろいろと調べているうちに原因が分かりました。

犯人はサリーです。

家の中にある床上10センチ上の光回線の接続部分が噛み切られていたのです。

このときばかりは、私は激しく怒り、サリーを噛み切られた場所に連れて行きお尻を数回叩きました。

その後これが効いたのか悪戯はかなりましになりました。

ある日曜日、家内が"ぜんざい"をつくり、3時のおやつに家族全員で食べていたときのことです。

サリーが私の前に座り、いつも出さない声で「ピーピー」と鳴き続けました。

下の娘が、
「サリーが"ぜんざい"欲しいと言っている!!」
「あげてもいいでしょう!!」
家内が、
「"ぜんざい"は今までやっていないので、味は知らないでしょう?」
「でもおいしそうな臭いがしてたまらないのだろう!!」
「少し食べさせてみてごらん」
私は下の娘に言いました。

下の娘は、サリーの食器に"ぜんざい"を入れ、冷ましました。
その間サリーは待ちきれず身震いし、よだれを激しく流し続けました。
「もう少し待ってねぇ」
下の娘はそう言いながら、冷まし続けました。
その間もサリーはお座りして食器に入った"ぜんざい"を見続けながら身震いして「ピーピー」と鳴いています。

「はい、お食べ」
下の娘が言うか言わないうちに、サリーは食器に飛びつき、"ぜんざい"をおいしそうに食べました。

「おお、サリーは"ぜんざい"が大好物みたい!!」
「もう少しやってごらん」
私は下の娘に言いました。
「甘い物を多くやるのは身体に悪くない?」
上の娘は私に言いました。
家内も、
「そうですよ!!」
私は、二人の発言を受けて、
「たまにしかないことだから大丈夫だよ」
そう言って私は"ぜんざい"をサリーの食器に入れてサリーの前に置きました。
やはりサリーは身震いしながら私を見つめ、
「ピーピー」と鼻を鳴らして鳴きつつけました。
丁度その鳴き声が、あたかも
『"ぜんざい"頂戴!!』と皆に聞こえました。

下の娘は、
「お父さんサリーが、"ぜんざい"頂戴!!と言ってるよ!」
上の娘も、
「確かにそう聞こえるわぁ」
と言って皆大笑いしました。

サリーは二杯目の"ぜんざい"をおいしそうに平らげました。

その後も"ぜんざい"を作ったときには、いち早く台所に来て、家内の横に座り、

『"ぜんざい"頂戴!!』

と言い続けました。

theme : わんことの生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 ぜんざい

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。