スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

愛犬との別れの日とその後の家族-4.ブーと一発!!-

悪戯サリーは、3歳になっていました。

ある寒い冬の夜。

家族全員でホットカーペットに座り、お茶を飲みながら昼間の出来事をいろいろと話していました。
サリーは私の股の間に寝そべり、鼻を股に突けてスースーと寝息を立てて寝ていました。

私は、家族の話を聞きながら、急にお腹がこわばり、
「ブー」と一発出してしまいました。

家内が、
「お父さん!」と言うか言わない内に、
今まで寝ていたサリーが急に起きあがり、私の股めがけて、猛烈に吠え始めました。

『ガルルー、ガオー、ワン、ワン』

家族全員びっくりして顔を見合わせました。

「おいおい、サリー」
と私がなだめても、しばらく吠え続けていました。
私がなだめてやっと吠えるのをやめて、尻尾を振りながら、私の前に座りました。

家内は、
「お父さんがあまり大きなオナラをするから、いい気持ちで寝ていたサリーがビックリしたんですよ」
上の娘は、
「ハシタナイ、サリーもビックリするよねぇ」
と下の娘に同調を求めました。

下の娘は、
「お父さん、下品、サリーもビックリして当然」
「丁度いい作文のネタになったわぁ!!」
と散々皆にいびられました。

後ほどこの話は、下の娘が犬の雑誌に投稿して掲載されることになりました。

続く

theme : わんことの生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 ビーグル ブーと一発

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。