スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

果たせぬ約束-4-

私は皆が出ていってからリビングでお父さんにもらったボールでしばらく遊んでいました。
『お父さんが帰ってきてから遊ぶボールは大切にしないと』
私は、ボールを自分の寝床に大切にしまいました。

そしてリビングに挿し込む温かい太陽のぬくもりを背にうけながら私は、お父さんたちの帰りを待ちました。
目が覚めるたびに何度も何度も玄関まで迎えに行きましたが、まだ皆は帰ってきません。
『お父さん、早く帰ってきてください』
『私寂しいです』
今まで、この家にきて以来私はひとりにされたことがありません。
日はとっくに暮れて、暗くなりかけました。
『お父さん!』
『お母さん!』

その時玄関の開く音が聞こえました。
『お父さん!おかえりなさい』
私は一目散に玄関に駆けつけました。
「ミワ、ただいま」
玄関には、お母さんとお姉ちゃんそして旦那さんの姿がありましたが、お父さんの姿はありませんでした。
『お父さんは?』
私はお母さんに尋ねました。
「お父さんは病気で入院したので今日は帰って来ないのよ」
お母さんは、私を抱きしめながら言いました。
『お母さん!お父さんはいつ帰ってくるのですか?』
私は、お母さんの顔を見ながらたずねました。
「2~3日経てばお父さんは帰ってきますから、心配しないで」
お母さんは、そう言って私を強く抱きしめました。
私は、お母さんの目に光るものを確かに見ました。
『お母さん、何故泣いているのですか?』
私はお母さんの顔を舐めながら聞きました。

その時お姉ちゃんが、
「ミワ、お父さんは必ず元気になって帰ってくるから、お母さんと待っていてね」
そう言って私の頭を優しく撫ぜてくれました。
旦那さんも、
「ミワ、お利口だからお母さんと待っていて」
私の前に屈んで言いました。
『ハイ、分かりました、私待っています』
『ワン、ワン』
と返事をしました。

「お母さん、今日は私と信吾さんは帰ります」
「明日は信吾さんはどうしても休めないので、私がお母さんを迎えに来ます」
「二人には迷惑をかけるねぇ」
「お母さん、何を言われるのですか、気にしないでください」
「明日はどうしても休めませんので、彼女だけになりますが、休みの都合をつけて次の日は伺います」
「無理をしないでくださいよ、私は大丈夫ですから」
「それでは今日は失礼します」
「お母さん、明日ね」
そう言って二人は帰って行きました。

続く

theme : わんことの生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 切ない思い 果たせぬ約束

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。