FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

果たせぬ約束-2-

何日もお父さんは寝たままです。
私はいつもお父さんのそばでじっと待っている日が続きました。
『お父さん、はや良くなってください』
『そして一緒に散歩に行きましょうよ』

ある日、お姉ちゃんが久しぶりに家に帰ってきました。
『お姉ちゃん、おかえりなさい』
私は激しくしっぽを振ってお姉ちゃんを迎えました。
「ミワ、私を覚えていたのね」
「賢いねぇ」
そう言って私の頭を撫ぜてくれました。

「ただいま、お父さんの具合はどう?」
「お父さん大丈夫ですか?」
私の知らない男の人がおねえちゃんと一緒に入ってきました。
『ワン、ワン』
僕は知らない男の人に吠えました。
「ミワ、この人は私の旦那さんよ!」
「吠えてはダメ」
お姉ちゃんはそう言って私の頭を撫ぜてくれました。
『はい、分かりました』
僕は、お姉ちゃんの旦那さんにしっぽを振りながら挨拶をしました。
「賢い、ワンちゃんだねぇ」
旦那さんは僕の頭を撫ぜてくれました。

「由美、お父さんの具合は思わしくないみたい」
「一向に良くならず、弱る一方」
お母さんは、目頭を抑えながらお姉ちゃんに言いました。
「お父さん気分はどう?」
「お父さんいかがですか?」
「由美、信吾さん、おかえり、私は大丈夫だよ」
「お父さん、すごく痩せたねぇ」

「お父さん、だいぶ体調が悪いみたいですねぇ」
「今から、私たちと一緒に大きな病院に行きましょう」
「慎吾さんの言うように一度大きな病院で診てもらいましょう」

私は皆の話を聞きながら、お父さんのそばに座りました。
『私もお父さんが心配です』

「お父さん、信吾さんに乗せてもらって病院に行きましょう」
「ああ、そうするか」
お父さんは起き上がりながら力なく言いました。
「お母さん、お父さんの支度をして、私は信吾さんと車の準備をしますから」
「直ぐに支度しますから、信吾さんお願いします」
「早いほうがいいですから、一緒に行きましょう」

tag : 犬との生活

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。