FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

出会い、楽しい生活、別れ、せつない想いそして再会-その10-

「パパどうしたの?」
ぼくちゃんがママに聞きました。
「お仕事の話で電話するそうです」
「カズちやん、ママも一緒にフクと遊びますから」
「ウン、フク良かったねえ」
「フク、このボールを拾ってきて」
そう言ってぼくちゃんは、ボールをリビングの端に転ばしました。
『ハ~イ』
僕はボールめがけてダッシュしました、そしてボールをくわえてきて、
ぼくちゃんに渡しました。
「フクよくできたねぇ」
そう言ってぼくちゃんは激しく頭をなぜてくれました。
「フク偉いねえ、ハイご褒美のジャーキー、お食べ」
そう言ってママはジャーキーをくれました。
『ママ有難う、とてもおいしいです』
どのくらい時間がたったでしょうか。
パパが険しい顔をしてリビングに入ってきました。
『パパどうしたんだろう、僕心配です』
僕は首を傾げながらパパを見ました。
パパはそれに気づき、
「フク!大丈夫だよ、もう少し一樹と遊んでいて」
と言いながら、僕の頭を優しくなぜてくれました。
『ハイ、分かりました』
僕は、ぼくちゃんの前に座りました。
「フク、もう一度ボールを投げるから取ってきて」
ぼくちゃんはボールを転ばしました。
「パパどうでした?」
パパはソファに座りながら、
「ああ、飼い主と連絡が取れたよ!」
「本当ですか!それで」
ママが大きな声を上げました。
「ママどうしたの?」
「カズちゃん、パパのお仕事のことで大切な話があるので、そこでもう少しフクと遊んでいて」
「ウン」
パパは、相変わらず険しい顔をしてママに話しかけていました。
ママも悲しそうな顔をしています。
『パパ、ママ、大丈夫ですか?僕気になります』
僕はフクちゃんと遊びながらパパとママの話を聞き耳を立てて聞きました。

続く

theme : わんことの生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 切ない思い

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。