FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

出会い、楽しい生活、別れ、せつない想いそして再会-その9-

こうして僕は、ぼくちゃんとパパとママの家族の一員となっての生活が始まりました。

朝起きると、ぼくちゃんやパパが出かけるまで一緒に遊び、それからママとお留守番、ぼくちゃんが保育園から帰ってくると遊び、パパが帰宅すると一緒にお散歩。

夜は家族と楽しく遊び、ぼくちゃんの部屋で一緒に寝るという日々が続きました。

このように毎日毎日僕は大切にされ、皆に可愛がられて何不自由のない生活をしていますが、心の中にはいつもすきま風が吹き、お姉ちゃんやお父さん、お母さんのことが忘れられません。
『お父さん!どうして僕を迎えに来てくれないのですか?』
『僕はここで皆に可愛がられて元気でいますが、お父さん、お母さん、お姉ちゃんのことは忘れていません!』
『早く迎えに来て下さい!』

パパが出かけて、ぼくちゃんが保育園に行き、ママとお留守番している時、リビングにいて、ウトウトとしてお父さん、お母さん、お姉ちゃんが迎えに来てくれる夢を見ます。
お父さんが迎えに来ていると飛び起きますが、そこにはお父さんの姿はありません。
僕は寂しくなり遠吠えをします。
『ウオーン!ウオーン!』
『お父さん、お母さん、お姉ちゃんどうしているのですか?』

また1日が過ぎ、ぼくちゃんが帰ってきました。
「フク!ただいま」
『お帰りなさい』
僕は尻尾を激しく振り玄関まで迎えに行きます。
ぼくちゃんは、いつも帰ってくると僕をきつくきつく抱きしめてくれます。
パパは、帰ってくると必ず、
「ただいま、賢くお留守番していたね」
といって頭を優しくなぜてくれます。

ママは、いつもおいしい食事を準備してくれ、昼間はぼくちゃんとパパが留守の昼間はおいしいおやつをくれます。
誰かが来ると、吠えてママに知らせます。
ママは、来客を知らせた後いつも僕を優しくなぜてくれます。

ある日の夜、僕とぼくちゃんが遊んでいるとき、パパとママが真剣な顔をして話しています。
僕は聞き耳を立てて聞いていますが、何を話しているのか分かりません。
「ママ、昨日の夜フクの前の首輪を捨てるために、何気なく見たところ、の鑑札が首輪の内側に縫い込まれていたんだ」
「パパ本当ですか?」
「アア!本当だよ」
「それで今日、鑑札の発行元の市役所に電話してみたんだ」
「それでどうだったのですか?」
相変わらずパパとママは真剣に話し合っています。
『何を話しているんですか?』
僕はパパとママの方を見ました。
「フクどうしたの?」
ぼくちゃんが気づき僕に聞いてきました。
『何もないですよ』
僕はぼくちゃんの顔を舐めました。
「パパ、ママどうしたの?」
「カズちゃん、ママはパパとお仕事の話をしているので、フクと遊んでなさい」
「一樹、もう少し待ってね、ママとの話が終わったら、一緒に遊ぼう」
「ウン分かった」

パパとママは、また話を続けました。
「それで飼い主が分かったんですか?」
「分かった!」
「城西市新町の吉岡と言う人なんだ」
「城西市新町といえばここから車で30分の所ですねェ」
「そうなんだ」
「それで、パパはどうするんですか?」
「市役所の人にも事情を話したところ、一応飼い主に連絡して、連絡が取れなかったり、を捨てたと言えば、ここで飼えるが、
迷いとなって探していれば、返さないといけないと言うことなんだ」
パパはため息をついているのが僕にはよく分かります。
『パパどうしたんだろう?』
僕はパパのことが心配になってきました。

「パパ、その吉岡さんに電話したんですか?」
「いや、まだなんだ」
「カズちゃんがこんなに可愛がっているフクを返したら、きっと悲しみ、また前のように話をしなくなり、閉じこもってしまいますよ!」
「電話をしないでこのままここで飼えないんですか?」
「そういう訳にもいかないだろう」
「ママ、とりあえず、電話してみる」
「カズちゃんの為にも電話に出ないことを祈ります」
パパは立ち上がってリビングから出て行きました。

続く

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : ワンコ 犬との生活 切ない想い

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。