スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

薄汚れたぬいぐるみ-6.ペスと命名-

石原がトイレの準備をしているうちに仔犬は、居間の片隅に座りおしっこをしているではありませんか。

「これこれそんな所でしたはダメ!」
家内が仔犬を抱き上げて頬ずりしながら言っています。
「奥さん、その子をこのトイレに座らせて、ここでするんだよ!と優しく言い聞かせてやって下さい」
「後2、3回の失敗はあるかも知れませんが、直ぐに覚えますから」
石原は、笑いながら言いました。

「わかりました」
家内は仔犬を私に渡しおしっこを拭きながら、
「石原さん、夕食を食べて帰って下さい」
と、ニコニコしながら言いました。
「それではごちそうになります」
「石原、ごちそうはないぞ」
私は、笑いながら言いました。
仔犬は相変わらずぬいぐるみとじゃれ合っています。

「ところで、この子の名前を決めてもらわないと」
ぬいぐるみとじゃれあっていた仔犬を石原は優しく抱き上げ、頭を撫ぜながら言いました。

「お母さん!なんという名前にしょうか?」
私は食事の準備をしている家内に問いかけました。
「そうねぇ」
しばらくして、
「ペス、そうペスにしましょうよ」
「ペス?どうしてまた」
「理由はありません、ふと頭に浮かんだんです」
「ペスか、いい名前だ」
石原は、両手で仔犬を抱え上げて、高い高いをしながら
「おい!お前は今日からペスだぞ」
「ペスだぞ、分かるか」
仔犬は石原の言っていることが理解できたのか、小さい尻尾を激しく振りました。

「ペス!ペス!」
私は薄汚れたぬいぐるみに頬を寄せて呼びました。
いつもなら呼ぶとすぐに尻尾を振りながら駆け寄って来ましが、今はその姿はありません。
「ペス!何故死んだんだ、何故なんだ」
私は何度もなんでも薄汚れたぬいぐるみに向かって問いかけました。
ぬいぐるみは、何も言いません、ただ懐かしいペスの匂いが漂ってくるだけです。

後から突然、
『お父さん!そんなに悲しまないで下さい』
『お父さん!』
という声が聞こえました。
驚いて振り向くと、なんとペスが座っているではありませんか。
そして私に語りかけているではありませんか。
『お父さん!』
私は、思わずかけより、
『ペス!』
と大きな声で呼びました。

続く

theme : わんことの生活
genre : ペット

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【薄汚れたぬいぐるみ−】

石原がトイレの準備をしているうちに仔犬は、居間の片隅に座りおしっこをしているではありませんか。「こ
line

comment

Secret

No title

dogsmanさん、先程「ブロとも」申請をさせて頂きました。
「お友達になってくださいv-364」です。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ところで・・野暮な質問かも知れませんが、
ペスさんは実在されていたのですか?
それとも、初代サリーさんのことを
シバとして書いておられるのですか?

「内緒v-345」だったら「内緒v-345」とお答えください。
あれこれ想像して楽しめますからv-290

申請ありがとうございます。

こちらこそよろしくお願い致します。
色々と想像してお読み頂ければ、少しずつ実態が分かって参ります。
line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。