スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

別れそして出会い-15.お父さん、お母さん、私帰って来ました!!-

石田さんは子犬を優しく撫ぜながら話し始めました。
「飯田さん、エリがーが死んだ連絡を電話で受けた1時間前に我が家のクララが5匹の子犬を産んだんです」
「今思えばエリーの死んだほぼ同じ時刻にこの子は誕生したことになります」

私は思わず石田さんの顔を覗き込んで聞きました。
「エリーの死んだ時刻に!!」
「そうなんです!私もびっくりしました」
石田さんはそう言いながら、子犬の頭を優しく撫ぜました。
「この子がエリーの死んだ時刻に生まれた!!」
「そんな偶然が!!・・・・」
私は次の言葉が出ませんでした。

石田さんは話を続けました。
「エリーには3匹の妹がいたことはご存知ですねぇ!」
「エリーを頂いた時に伺いました」
「その妹の1匹の子供の子供がこの子なんです」
「父親もエリーの父親からの血続きです」

石田さんはそう言いながら、子犬を優しく床の上に置きました。
子犬は部屋中の臭いチェックをしてから、いつもエリーの座っていたカーペットの上にチョコンと座りました。
私と家内は、その光景を見て、
「お母さん!エリーの指定席にこの子は迷わず座ったよ」
「本当、エリーがこの家に来た時と同じ・・・」
家内は目にいっぱい涙をためて言いました。

その時です。
『お父さん!お母さん!私帰って来ましたよ!』
『これからよろしくおねがいします』
私の耳にはっきりと子犬が話しかける声が聞こえてきました。
「お母さん、なにか言った?」
「お父さんこそ、私帰って来ましたと言いましたか?」
「お前にも聞こえたか?」
「子犬が私達に話しかけるのを聞いた!!!」
私は思わず大きな声で言いました。

「飯田さん!やっぱりこの子はこの家に帰ってくるために生まれてきたんですよ!!」
石田さんは、眼をこすりながら言いました。
石田さんの眼にはいっぱい涙があふれていました。
「飯田さん、犬を何代も飼い続けていると常識では計り知れないことが多く起きるんですよ」
「この子が生まれて2ケ月になりますが、生まれてからのしぐさ、顔つき、毛並み全てがエリーそっくりなんです」
「本当にエリーの生まれ変わりのようです」
石田さんは優しい眼差しを子犬に向けながら話しました。

「エリー!お帰りよく帰ってきてくれたねぇ」
私はそう言いながら子犬のところに駆け寄り、抱きかかえました。
子犬は私の顔を舐めながら、
『お父さん!よろしくおねがいします』
と話しかけてきました。
「エリー!」
私は人目を憚らず子犬を力いっぱい抱きしめながら泣きました。
家内も泣いています。

「飯田さん!良かったですねぇ」
「これで今までと同じ生活が戻ってきたことになります」

「石田さん!それではこの子を私達に・・・」
「当然ですよ!この家に来るためにこの子は生まれてきた訳ですから」
「ありがとうございます、エリーを頂きその上この子までい頂いて・・・」
「石田さん、本当にに有り難うございます」
家内は泣きながら石田さんの手を握りしめました。

「そんなに言われなくてもいいですよ」
「エリーを家族以上にかわいがって頂き、私は感謝しています」
「この子もエリー以上にかわいがってもらえると確信していますので」
「飯田さん、エリーのことを思い続けるのも結構ですが、エリーのことを思いつつ、この子をエリー以上にかわいがって下さい」
「そのことがエリーにとっても幸せなことになりますから!」

「石田さん・・・・」
私は眼から熱いものが溢れ続け、石田さんの顔もはっきり見えず、次の言葉も出なくなりました。
「石田さん、ほんとうに有り難うございます」
家内は何度も何度も頭を下げて石田さんにお礼を言っています。
「奥さん、頭を上げて下さい」
「この子をエリー以上にかわいがってくださいねぇ」

続く

theme : わんことの生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 別れ 出会い

line

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた【 Dog story-出会い・喜び・悲しみ・切なる思い・そして別れ-】

石田さんは子犬を優しく撫ぜながら話し始めました。「飯田さん、エリがーが死んだ連絡を電話で受けた1時間前に我が家のクララが5匹の子犬を産んだんです」「今思えばエリーの死んだほぼ同じ時刻にこの子は誕生したことになります」私は思わず石田さんの顔を覗き込んで聞?...
line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。