FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

おばあちゃん私をきつく抱きしめて下さい-15-

おばあちゃんはその後寝たり起きたりしながら日々を過ごしています。
私はいつもおばあちゃんの側にいます。
おばあちゃんは何時も私に優しくしてくれます。
小梅!ビスケットをお食べ」
笑いながら私においしいビスケットをくれます。
『おばあちゃん、ありがとう、とても美味しいです』
私は精一杯尻尾を振りおばあちゃんに甘えました。

ある夜のことです。
小梅!遅いから寝ようか?」
そう言いながらおばあちゃんは立ち上がりました。

その瞬間、
「ドスーン」
大きな音がしておばあちゃんは後ろに倒れました。
『おばあちゃん!!』
『ワンワンワンワン』
『ウオーン、ウオーン』
私は大きな声で皆を呼びました。

「どうしたんだ!?」
お父さんが部屋の中に入ってきました。
おぱあちゃんが倒れている姿を見て、
「おふくろ!大丈夫か?」
お父さんはそう言いながらおばあちゃんを打き抱えました。
おばあちゃんは何も言いません。

『おばあちゃん!大丈夫ですか?』
私は心配になりおばあちゃんの顔を覗き込みました。
おぱあちゃんは目を閉めたままで何も言いません。
「おふくろ!しっかりするんだ」
お父さんはおぱあちゃんの身体を揺さぶりました。
おばあちゃんは目を閉めたまま何も言いません。

『おぱあちゃん!おばあちゃん!』
『クゥーン、クゥーン』
私は懸命におばあちゃんを呼びました。
でもおばあちゃんは目を開けてくれません。
『おばあちゃん!おばあちゃん!』
私はおばあちゃんの顔を懸命に舐め続けました。

theme : 犬との生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 小梅

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。