スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

おばあちゃん私をきつく抱きしめて下さい-12-

私がおばあちゃんの所に来てから、三度目の梅の花が咲きました。
今年も綺麗に咲きました。
今日は昼前からおばあちゃんと縁側で一緒に梅を見ています。

「おじいさん!今年も梅が綺麗に咲きました」
「ほら、こんなに綺麗ですよ」
おばあちゃんは、梅を見ながら言いました。
小梅!綺麗だねぇ」
おばあちゃんはそう言いながら私の頭を優しく撫ぜてくれました。

「でも、来年はこの梅を見ることが出来るのかねぇ」
おばあちゃんは私の顔をのぞき込みながらしんみりと言いました。
『おばあちゃん!何時までも私と梅を見ることが出来ますよ』
私は、尻尾を振りながら言いました。

「そうだねぇ!これからも何時までも小梅と梅を見られるねぇ」
おばあちゃんはそう言いながら私をきつくきつく抱きしめてくれました。
おばあちゃんの目から温かいものが2,3滴私の鼻先に落ちてきました。
『おばあちゃん!』
『何時までも一緒ですよ』

「コン!!コン!!」
おばあちゃんは咳をしています。
梅の花が咲く前からおばあちゃんは咳をし続けています。
「コン!コン!コン!」
おばあちゃんの咳がひどくなってきました。
『おばあちゃん!大丈夫ですか?』
私は心配になりおばあちゃんの顔を覗き込みました。
「大丈夫だよ」
おばあちゃんは笑いながら言いました。
「寒いから中にはいって、ビスケットを食べよう」
おばあちゃんはそう言いながら縁側から家の中に入りました。
私も一緒に家の中に入りました。

「はい、ビスケット、お食べ」
『ありがとう、美味しいです』
私はビスケットを食べました。
「よしよし、もうひとつあげようねぇ」
おばあちゃんはニコニコしながらビスケットをくれました。
「コン!コン!コン!」
おばあちゃんは激しく咳き込みました。
『おばあちゃん!本当に大丈夫ですか?』
私はとても心配です。

おばあちゃんは、一日中咳をし続けました。
とても苦しそうでした。

theme : わんことの生活
genre : ペット

tag : 犬との生活 小梅

line

comment

Secret

line
line

line
訪問カウンター

現在の閲覧者数:
line
わが家の愛犬
初代サリー
初代サリー
line
わが家の愛犬
二代目サリー
わが家の愛犬-二代目サリー-

line
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
line
プロフィール

dogsman

Author:dogsman
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
DVSE
line
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

line
フリーエリア
line
トレンドポスト
line
sub_line
検索フォーム
line
広 告
line
フリーエリア

日本一こだわり卵
line
ランキング
line
フリーエリア
line
RSSリンクの表示
line
人気記事ランキング
line
リンク
line
QRコード
QR
line
track feed
track feed dog story
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。